シルクスクリーン シルクスクリーン シルクスクリーン
TOP ご注文 スリマッカとは ご利用ガイド HOW TO ワークスペース みんなの作品
シルクスクリーンってなんなん?
こんなに楽しいシルクスクリーンの世界
シルクスクリーンについて

シルクスクリーンは孔版印刷の一種で、メッシュ状の版に孔(あな)を作り、孔の部分にだけインクを落として印刷するとてもシンプルな印刷方法です。一番身近なものだと、Tシャツ・生地などです。意外なものだと、リモコン・販売機の側面・電子基板など、ありとあらゆるものに使われています。インクや素材を変えるだけで、いろんなものに印刷ができるのがシルクスクリーンのたのしい所です。

シルクスクリーン(孔版印刷)のしくみ
① インクを置く ② スキージーを引く ③ 版を上げる

版に直接インクを置いて、スキージーというヘラで刷ります。レトロ印刷の版は、細かいメッシュの下にコーティングがしてある2層構造になっています。そのコーティング部分を溶かすことでメッシュだけになり、インクが通る仕組みです。

均等な力とスピードでスキージーを手前に引きます。スキージーを動かすと、版が刷る物に触れます。この時の角度や力加減で仕上がりが変わってきます。

孔が開いている部分にだけインクが落ちて印刷ができます。とても単純ですね!

遊びからはじめる、レトロ印刷JAMのシルクスクリーン
刷れば刷るほど上手くなる。

印刷までの工程が通常よりもかなり短縮できるのがレトロ印刷のシルクスクリーンの良い所です。ただ、始めるのは簡単でも上達するにはたくさん刷ることが大事です。道具の使い方・素材とインクとの相性・力加減など、刷ってはじめて気づくことがとても多いです。はじめは失敗することもたくさんありますが、あきらめずに刷ればきっと上手くなります。

ご注文 スリマッカって なんなん? Q&A ご利用ガイド ワークスペースに ついて 実験室 JAM LAB HOW TO みんなの作品 シルクスクリーンって なんなん? トラブルガイド ツヤプリパウダー

Copyright© 2016 JAM co.,ltd. All Rights Reserved.